コミュ障のライフスタイル日記

仮面浪人で、fラン大学→国公立大学 ただのコミュ障の暇潰し日記ブログです

大学模試の結果を信じるな!仮面浪人成功者が語ってみた。

どーもコミュ男です。

 

E判定から

逆転合格

 

あり得ます。

 

A判定だったのに

不合格

 

あり得ます。

 

 

どっちだよww

 

このことからいえるのは、

 

模試の結果は当てにならないということです。

 

あるいは、あなたがセンターを受けて

 

その結果、AとかBとか判定の結果は

 

あまり意味ありません。

 

 

もちろん、合否の基準にはなりますが。

 

これのせいで、本当は受かってたかもしれないのに、別な大学に行ってしまったという人もいます。

 

 

では、何を見るべきなのか?

 

それは、

 

 

大学の

 

 

 

赤本です。

 

 

詳しく言うなら、

 

 

赤本の、合格最低点数です。

 

 

そこから逆算して、考えましょう。

 

あと何点とれば、最低点数においつけるのか?

 

二次試験で自分はどれだけ取る自信があるのか?

 

特に、二次試験の配点が高い大学ほど、

 

逆転が狙えます。

 

しかし、

 

地方の国公立は、二次試験の配点があまりないので、逆転するには、

 

それこそ満点を狙うしかありません。

 

おまえ!D判定やから、この大学受けない方がいいぞ!

 

という声は、

 

赤本を見てから判断しましょう。

aimerのhollow world を和訳 してみた。

どーもコミュ男です。

好きな歌なので、訳してみました。

ゲームのエンディングに使われています。

その世界観に沿うように訳しました。

 


holLow wORlD
Aimerの曲
歌詞

いつまで、ここにいないといけないの?
In this place, I have to stay?

記憶が霞んで、
My memory wearing off

自分がわからなくなる。
I lost my name

この暗い霞で
Is this dark haze

あなたが言ったよね?
that you said?

私は迷子のように歩いてる。
I walk like a lost child

私はあなたの顔を忘れたわ。
I lost your face

すべてが
If everything could be

想像上での事なら、
imaginary oneCan I be resigned

終わりが来なくても良いよね?
to losing end?

ここは、私が住んでいる場所なの?
Is this where I live?

それとも

私が出ていく場所なのかしら?
Or is this where I leave?

 

永遠の炎
Eternal flame

私が見る虚無の世界 、
The hollow world I see,

悲しみを深く感じる
the sorrow deeply I feel

今、完璧に
Now they're perfectly

燃え尽きる
burned out

永遠の炎
Eternal flame

諸刃の剣のように、ただ私の元に返ってくる。
just back in my handsLike a double-edged sword

構うもんか
I don't care

行く時間だわ。
It's time I have to go that way

準備ができたから、
Cause I got ready to

この繰り返しの日々を終わりにするわ。
break my endless days
ここで、始めるの?
In this place, I have to dive?

このゲームで負けた事を

考えてる時間はないわ。
There's no time for guessing atI lost the gameIs this your craze

あなたがおかしくするの?
that you drive?

私は子供のように混乱している。
I'm confusing like a child

あなたへの信仰を失ったわ。
I lost your faith

すべて
If everything could be

忘れたら、
oblivious one

失った結末から、

自由を得ることができるかな?

Can I get freedom 
from losing end?

 

ここは、私の住んでいる場所?
Is this where I live?

 

それとも、私が出ていく場所かしら?
Or is this where I leave?

 

永遠の炎
Eternal flame

私が見る虚ろな世界
The hollow world I see

 

だから、

1番深い所でだんだんすり減らしている

So slowly cutting

in the deepest

激しく叫んでいる 。
We're violently screaming out

 

消えない炎
Eternal flame

just back in my hands

疑念あるトラブルのように 、ただ私の元に戻ってくる。
Like trouble with doubt

構うもんか。
I don't care

行かなきゃ。
It's time I have to go that way

準備ができたわ、だから
Cause I got ready to break

繰り返しの日々を
my endless days

終わらすの。
endless days

 

永遠の炎
Eternal flame

私が見る空っぽの世界
The hollow world I see,

悲しみを深く感じる
the sorrow deeply I feel

今、完全に
Now they're perfectly

燃え尽きる
burned out

永遠の炎
Eternal flame

ただ私の元に戻る 、
just back in my hands

両刃の刀のように
Like a double-edged sword

気にしないわ。
I don't care

行く時間よ。
It's time I have to go that way

準備はできたから、
Cause I got ready to break

この繰り返しの日々を
my endless days

終わりにするね。

endless days

この無限に続く日々を。

 

 

 

 

ゲームの主人公は女性です。

 

この女性が、死にたくないばかりに、同じ日を繰り返すのですが、最後に悟って現実に帰るというのが、ゲーム全体のめっちゃ簡単なストーリーであり、歌詞の内容と似ていますよね。

 

なので、それに沿うように訳しました。

 

繰り返す日々の世界

hollow world

のび太って引きこもりになる要素がたくさんあるけど、一度も引きこもっていない件

どーもコミュ男です。

 

世の中には何かの分野に強い人が必ずいます。

 

お金に強い人

 

数字に強い人

 

お酒に強い人…

 

そして、のび太は…

 

 

逆境に強い人

 

のび太は、小学5年ですが、

 

泣き虫で、

 

よく意地悪をされて、

 

あまり

成績もいいわけでもなく、

 

運動神経が良いわけでもなく、

 

容姿が良いわけでも

ありません。

 

 

こんだけ負の要素があるのに、

 

彼は、一度も

 

引きこもったことはありません。

 

それどころか、

 

24、25には結婚しています。

 

この年齢で、結婚式をするのは、そうとう良いところで働いていると考えます。

 

少なくとも公務員以上でしょう。

 

いやいや?漫画でしょ?

 

 

と考えるかもしれませんが、こんなダメな人が最後はまともになるなんて何か理由があるはず。

 

 

そう…彼は一度も、不登校、引きこもりになったことがない…

 

つまり、

 

 

 

自分の人生を諦めなかった。

 

 

のび太が諦めたことは、たぶん星の数ほどあります。

 

でも、自分の人生だけは諦めていません。

 

やはり、ここが人と違うとこであり、

 

そして

 

結局、

 

思いやりがある。

 

 

人への思いやりと、自分の人生を諦めなかったこと。

 

このたった2つだけで人生豊かになれるとしたら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽に生きれる気がしてきませんか?

 

 

毒舌キャラは世渡り上手な件

どーもコミュ男です。

 

僕自身、かなりの毒舌ですが、前はさほどありませんでした。

 

おかげで人から舐められることがありましたが、今はだいぶ違う気がします。

 

毒舌キャラと言えば

 

マツコデラックスさんですが、

 

すごい世渡り上手ですよね。

 

それでいて、あんな毒吐くのに炎上しません。

 

それは、言うこと全部

 

正論だからです。

 

芸人の山里さんもけっこう毒舌ですよね。

 

彼もかなりの成功者です。

 

でも、そんな彼らに共通していえるのは、

 

心はすごく

 

あったかくて、優しいですよね。

 

間違ってる人には、一刀両断ですが、だからこそ、そんな人を許せない心があるということは、正義心もあるということです。

 

そして、案外、謙虚です。

 

 

 

 

 

僕は、日常生活では、それを露見することがないように気をつけています。

 

それでも

 

 

言うときには

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ズバズバ言います。

 

 

元々は、こんなズバズバ言う人ではなく、心の中で我慢していた人間でしたが…

 

 

そんなことをしていたのでは、

 

 

 

自分が損をするので辞めましたw

 

あと、調子にすぐのる人なんかイチコロです。

 

 

例えば、パートのオバちゃんとの会話で、

 

コミュ男くんは酒やタバコをするの?

 

 

しないですね。そういう人は駄目な人だと思っているので。

 

 

じゃあお酒やタバコを吸ってる私でも?

 

鼻息をふふんっとならして

 

おばちゃんが言った。

 

 

 

はい。駄目ですね、そんな人。

 

予想外の返答に目をひん剥いてました笑

 

他にも、バイト先で、

 

これからはコミュ男くんをバイトリーダーとして頑張っていってもらったらと思ってるよ!

 

あ、言い忘れてたんですけど、もうバイト辞めますよ。

 

ええ!?

 

コツはスパッと言い、

 

そして

 

 

真顔です。

 

たいてい

 

相手は

 

鳩が豆鉄砲を食ったようになるか、

 

怒るか、

 

謝るか、

 

ですw

 

日本人はサムライですよ?

 

どうでもいい会話や誘いは

 

一刀両断したくなるのが、

 

サムライの家系ですよ。

 

ちなみに、先祖は武士でしたw

 

そして、性でしょうか…剣道も5年やっていたので…無性に

 

一刀両断したくなります。

 

得意技は面ではなく、小手でしたw

 

本当に毒舌な人なら、剣道でいうと

 

ツキ

 

ですよねw

 

 

 

 

 

 

最近、東大治安悪すぎ。こんな人が医者になるなんて信じられない。てか、fランよりひどい笑笑せめて他学部に移れ。f

どーもコミュ男です。

 

コミュ男の友達には東大はいないのですが、

 

京大がいるので、比較対象として東大もまぁ気になりますが、感想としては

 

東大治安悪すぎでしょ?笑笑

 

そして、がらみの問題が多すぎる…

 

 

最近のクイズ王の2人の

 

中絶問題…ちなみに医学部

 

強姦なんか普通にありましたよね。

 

個人と集団の両方で。

 

はっきり言って

 

 

fランより酷いw

 

日本のトップの大学が、fランより酷いってどういうこと?

 

fラン大学っていろいろ問題はおこしてるのかもしれませんが、全国ニュースになるのはまぁあんまり無いです。

 

まぁたいてい私立だと

 

KO大学ですが…別な意味でもkoされちゃってます…

 

 

それより、

 

医学部の人間が、命を粗末に扱うなんて、

 

本末転倒ですよね。

 

こんなやつらに将来的に、病気になったら手術されるのかと思うと、ゾッとします…

 

中絶問題の件ですが、

 

もし、自分に娘がいて、こんな扱いされたら

 

たぶん僕は…この東大生を…

 

この先は言わないようにします…

 

これじゃあ、本当に医学部に入って命を助けたいという人が、報われない…医学部は難しい…だけど、単純に勉強ができたから入ったという人もいる。たぶん中絶問題の人もそういう理由だと思いますよ。そうじゃないならそもそもこんな問題起こしませんよ。中には、人一倍努力してるけど、なかなか医学部に合格できない人もいます。諦めた人もいます。不正な得点操作で不合格になった人もいます。誰よりも人の命を大切にしたい人が、医学部に落ちて、なんでゲーム感覚で医学部を受験したやつが合格するのか??

 

こういう世の中を

 

誰か

 

破壊して

 

ほしい

 

今日この頃です。

 

お金稼ぐのに学歴は関係ない件

どーもコミュ男です。

 

学歴社会なんて言われてますが

 

正直なところ

 

お金稼ぐのに学歴

 

いらない

 

と思います。

 

僕は浪人時代、

 

中卒で月に100万稼いでる人と知り合いになったことがあります。

 

僕は、その人をみて、

 

あぁ、大学落ちてもこの人からお金の稼ぎ方教えてもらおう笑笑

 

と思っていましたw

 

これが、変にセンター試験を受ける時に

 

緊張しなくなった理由でも

 

あるかもしれません。

 

でも、より高い教養や

 

より高い質の人と

 

出会いたければ

 

よりレベルの高い大学に行くべきだと思います。

 

いかんせん、その方が

 

面白いやついっぱいいる!

 

 

お金を稼ぐのに必要なのは、

 

発想と根気強さ

 

だと思います。

 

いきなり儲けるなんて難しいけれども

 

時間をかければ

 

お金につながることもよくあることですし。

 

今は

 

いかに

 

人が

 

思いつかないことを

 

やれるかです。

 

 

自分にそんな力が無いと感じれば

 

 

大学には行った方がいいかもしれません。

 

よくおばちゃんなんかが、

 

はやく働いた方がましや!

 

と言う方がいますが、

 

確かに、中卒で100万とか稼いでる人だったらその方がいいかもしれませんが、

 

そうじゃないのなら

 

大学に、もしくは専門学校に行った方がいいですよw

 

 

だけど私立には行く必要ないです。

 

国公立にしましょう!

 

国公立なら地元に、絶対あるはずです。

 

 

何浪しても

 

行く価値は

 

あると思いますよ?

 

 

 

父の顔は忘れたが、父の背中の温もりは忘れない

父の顔は忘れたが、忘れないものが一つある。

 

それは、父の背中の温もりだ。

 

人の温もりというのは、どんな暖かいものでも、人の温もりほど暖かいものは無いと思う。

 

僕がダイレクトに温もりを、温もりだと認識し、感じたのは、父の背中が初めてな気がする。

 

 

お互いの体温が、移り合うような感じがまた心地いいのだ。

 

父の場合は、とにかく熱量がすごかった。

 

パワーみたいな感じなのかもしれない。

 

それは、女性で感じる温もりとは、また別な温もりな気がする。

 

 

 

父が家に帰ってこなくなる前の話しになる。

 

父がビールを買いに行くついでに僕は父の背中によじ登り、よくおぶってもらっていた。

 

僕は小さい頃は、抱っこよりおんぶ

だった気がする。

 

おんぶされている間は、あまり会話をしなかった。

 

今思えば、どんな気持ちで僕をおんぶしていたのか気になる。

 

そして、どんな顔でおんぶしていたのだろうか?

 

もちろん、背中にいる僕からでは、父の表情はわからない。

 

もしかしたら、

 

悲しい顔をしていたのかもしれない。

 

そう思うと

 

切なくなる。