コミュ障のミニマリスト雑記ブログ

ただのコミュ障の暇潰し日記ブログです

コミュ障の男が接客業を始めてみた。

どーも、コミュ男です。

大学生になってバイト始めてみようと思い、どうせならこのいまいましいコミュ障を克服できるようなバイトをやってみようと考えたところ接客業をやってみようと思いました。

 いろいろ考えた結果、コンビニをチョイスしました。

初出勤の日、家出る時からゲロりそうでしたがなんとか耐え出勤しました。予定より早く着いたコミュ男はコンビニの前でうろうろしていると、店長に捕まり、レジに案内されました。まず、いらっしゃいませの練習から入ったコミュ男はコミュ障なので大きい声が出せません。まあ初日だからとおおめにみてくれました。しかし、最大の難関、レジ打ち&袋詰め&お釣り渡しで失態をすることになります。

①レジ打ち クリア

②袋詰め まあまあクリア

③お釣り渡し 盛大にぶちまける

まるで花火のようにぶちまけられたお釣りは、散らばると同時にお客の顔の形相も盛大に変化していきました。

高速で頭を上下させる運動が唯一得意なので、それを実践し事なきをえました。

その後、なんとか雇ってもらえましたが、もう行きたくありません。

コミュ障克服までどれくらいの時間がかかるのだろうか心配です。