コミュ障の男が何かするブログ

ただのコミュ障の暇潰し日記ブログです

コミュ障が村上春樹オススメを紹介してみる

どーも、コミュ障です。

最近、村上春樹の新作がでましたが、まだ村上春樹読んだことないよ?でも読んでみたい!てかどれから読んでいけばいいの?って方のために紹介しようと思います!

~軽く読みたい方へのオススメの村上春樹

 

風の歌を聴け (講談社文庫)

風の歌を聴け (講談社文庫)

 

 まあ、なんといってもすぐ読めます。一時間ぐらいかな?この作品デビュー作なのでこれだけでは村上春樹の良さはあまりわかりませんが、これをきっかけに村上春樹を知ってもらえると嬉しいです。

~ファンタジー系が好きな方への村上春樹

 

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 全2巻 完結セット (新潮文庫)

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 全2巻 完結セット (新潮文庫)

 

 まるで美術館に入ったような感覚におそわれるオススメの作品です。僕自身この本を読み終わって顔をあげたとき、ここ?どこ?ってなりましたね。さっきまでワンダーランドにいたかのような錯覚におちるほどすごい作品です。

~短編集が好きな方への村上春樹

 

螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)

螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)

 

 まず、螢という作品ですが、有名なノルウェーの森の元になった作品です。僕は最初、この短編集の螢を読んでノルウェーの森を読みましたが、螢で十分です!あんまし、ノルウェーの森は鬱々しい恋愛になってくるので悲しい気分になりたくない方は読まない方がいいです。

~バリバリの読書家にオススメの村上春樹

 

1Q84 1-3巻セット

1Q84 1-3巻セット

 

 この作品は僕は何回も読んでます笑 素晴らしいです。

自分の知っている現実がほんの少し変わっただけで、止まっていた二人の時間が進みだす時間錯綜型の純愛作品です。