コミュ障のライフスタイル日記

仮面浪人で、fラン大学→国公立大学 ただのコミュ障の暇潰し日記ブログです

宅浪は危険じゃない!宅浪成功について語ってみる。

どーもコミュ男です。

宅浪というと、こんなイメージがありませんか?


f:id:Matiruda:20170611155340j:image

もう…もう…なんも、わからへん…先生もおらんし…おわりだわ。

 

 

宅浪経験者が宅浪を成功させるためにいくつか宅浪の現状や心身の状態やその他もろもろ語っていこうと思います。

 

まず、1つだけ言います。予備校ではなく、小さな塾に行こう!

 

まあ、これであなたのやる気さえあれば7割、宅浪成功したも同然です。

 

てか、宅浪じゃねーじゃんって思ってる人もいるかもしれませんが、場所代って思ってください。

 

は?無料の家のほうがいいじゃねーかよハゲって思うかもしれませんが、

 

勉強する環境で成功するか失敗するか100%決まります!

 

じゃあ、図書館はどうや?って思うかもしれませんが、やはり小さな塾の方が良いです。

なぜなのか?

 

図書館だと、静かで良いですよね!勉強もきっとはかどる!…ですが2、3時間勉強した後、こんな声が聞こえてきませんか?

 

もう、ええやろ…帰ろうかな…

 

こんな声にながされがちになってしまいます。

 

 

せや!たまには本でも読むか!

 

この心理学の本おもろいな!これもや!

ん?これもおもろいやんけ!

ってな感じで中々、勉強が進みません。

 

それに、図書館に行って勉強するというのは誰が決めるんですか?そう、

 

 

自分です。

 

 

今日雨降ってるからいーかない!

って決めることができます。

 

 

だが、小さな塾はどうか?

 

まず…

 

 

塾の先生が見張ってます。ダラダラできません。眠れません。帰れません。

 

このような監視下のもとで勉強するのが最も適しています。

 

宅浪なおかつ、自分一人だと自分のことは自分で監視するしかありません。

 

正直に言います。

 

 

 

 

 

一度受験に失敗した人間が自分の事を徹底して監視できるわけがない。

だから、勉強もまちまちで、

 

 

 

 

失敗に終わるわけね。

 

 

それに、塾に行けば現役生も勉強してるのでモチベーションがあがります。

 

浪人生が沢山いる予備校だとなんか仲間意識が生まれ同調しがちです。

 

でも、それは間違い。自分以外の受験生は等しくみんな敵です。

 

そんな敵と戦うのに、宅浪だと一人です。

そこで小さな個人塾に通うことで、少なくとも塾の先生はあなたの味方です。

 

予備校の先生は沢山いる生徒に1人1人真摯には向き合えません。

 

でも個人塾だと人数も少ないのでそれが可能なのです。

 

1人で戦うより、支えてくれる人が何人かいたほうが、勝利にぐっと近くなります!

 

 

また、

予備校のようなスーパースペシャリストのような先生はいないかもしれませんが、

先生がいるという意識があなたの勉強の継続を高めてくれます。

さらに、

塾には必ずし参考書がおいてあるので、便利です。

 

 

 

  • 宅浪成功のワンポイントアドバイス

 

それが、こちら

 

勉強した時間は目に見える形にしておくことが大切です。

 

僕の場合はこんなかんじで形にしてました。


f:id:Matiruda:20170611161229j:image

 

やはり、勉強した時間が把握できるのは自信につながります。

 

また、うまく時間を使えばバイトなんかもできますし、僕なんかはタイに旅行に行ったりして気晴らししてました。

 

 

何事もリスクはつきものです。宅浪にしろ、予備校にしろ、すぐやめとけとか言う人はあなたに成功させたくないためです。

 

Fラン大学に行ってる人ほど辞めとけとか言います。

僕も実際に言われましたし、初めはfラン程度の学力しかありませんでしたが、一年で大きく変わりました。

 

大丈夫です、あなたの受験が成功することを祈ってます。

 

最後に精神的なことに関して…

 

 

はあ、俺もうだめ…なんのために…

よく鬱状態になりましたが、…

一時期はどうなることかと思いましたが、

 

 

 

 

 

 

なんだかんだ耐えた笑