コミュ障の男が何かするブログ

ただのコミュ障の暇潰し日記ブログです

コミュ障のおかげでこんな目にあった。

どーも、コミュ男です。

これは、私が福岡に行った時の出来事です。

僕はまだ福岡の街を全然知らなかったので、ホテルまでタクシーで行こうと思い、初めてタクシーを呼びました。

 

コミュ障なので電話するときも、手が震えます。

 

プルプル、ガチャっ……あ、あ、も、もし、もし…タクシーい、いいですかね?

 

タクシーの男「名前を教えてもらってもよかですか?」

 

え、と…田中です…

 

タクシーの男「わかりました。駅にすぐ向かいます!」

 

わけのわからない安堵感と、どうでもいい達成感を噛みしめること10分後。

 

向こうからタクシーが走ってくるのを確認したコミュ男は準備を始めて、タクシーが止まった場所に向かおうとしたその時、素早い人影が疾風のごとくコミュ男の横を通りすぎました。

 

タクシーの男「田中さんでしょうか?」

 

そうや、田中や。

 

 

 

え、こいつ誰?

 

目の前には、わけのわからない油ぎっしゅなオッサンがいました。

一瞬、パニックになりましたが、冷静に考えると、こいつが田中なわけねーじゃん笑

 

しかし、私はオッサンをにらみつけることしかできず、


f:id:Matiruda:20170618132857j:image

 

オッサンにタクシーを奪われました。

 

 

 

 

コミュ障って損ですね笑

 

頑張ってコミュニケーション能力を鍛えましょう。

 

 

しかし、気になる…

 

あのオッサンの名前はなんだったのか。