コミュ障のライフスタイル日記

仮面浪人で、fラン大学→国公立大学 ただのコミュ障の暇潰し日記ブログです

仮面浪人でfランから国公立へ行くまでの話し①

どーもコミュ男です。

 

今回から僕の経験談エピソードシリーズで書いていきたいと思う。

 

少しでも、fランから仮面浪人したい人に向けて力になればと思います。

 

 

高校3年の冬、僕は勉強しましたが、センターに追いつかず、

fラン大学に行くことになりました。

 

でも、全然嫌だという気持ちはありませんでした。

 

それは、仲の良い友達が4人ほど行くからでした。

 

 

実家を離れ、福岡での1人暮らしが始まりました。

 

始めは、開放感により自由を感じていましたが、入学式が近くなるにつれて、不安がよぎりました。

 

というのは、友達は同じ大学だけれども、学部が違うので、これから自分の学部で友達を、見つけないといけないわけです…

 

ですが、入学式の前に、説明会があり、そこで履修登録があるわけですが、

 

たまたまそこで、

 

履修登録ってどうするの?

 

わからんw

 

俺もw

 

 

みたいな感じで意気投合し、

 

ライン交換すんべ!

 

 

ということで1人友達を確保しました。

 

 

その子とは、入学式も一緒に行き、ずっと一緒でした。

 

その後、その子が歓迎会で仲良くなった

女子3人グループを紹介して

 

 

男男女女女

 

大学ならではの、男女混合グループができあがりました!!

 

 

 

これ、ヤバイですよねw

ちなみに

歓迎会で、僕は1人も仲良くなれませんでした笑笑

 

 

昼休みも、授業も、放課後も、

 

そのグループのメンバーと一緒でした。

 

そんな大学生ライフをぶち壊す出来事が起こります…

 

 

to be continued